蓄電池商品一覧

Smart StarL(スマートスターL) LL3098HOS/Y・LL3098HOS/X

AI(人工知能)との連係により、太陽光で作った電気を無駄なく自家消費!
最新のY/Xシリーズでは、200V対応はもちろん停電時の負荷容量が50A→70Aへと拡大。
蓄電池業界をけん引してきたSmart StarLが、オール電化家庭の電気最適化へ導きます。
災害・停電への備え
電気代高騰
災害・停電への備え
電気代高騰
災害・停電への備え
電気代高騰
災害・停電への備え
電気代高騰

機能一覧

メーカー保証

(無償)
10年
自然災害保証
10年
定価 3,223,000円

エコでんち特別価格

業界最安値!相見積もり歓迎

 

製品の特徴

満充電まで約3時間のスピード充電可能な9.8kWhの大容量タイプ!

蓄電池を検討される際は容量の大きさや寿命で比較検討される方が多いと思いますが、スマートスターLの一番の魅力は9.8kWhの大容量ではないでしょうか。

9.8kWh以上の大容量の蓄電池はありますが、容量が大きくなれば機器価格も高くなり満充電までの時間も長くなってしまいます。

スマートスターLであれば、使用環境・設置場所の気温によって差はでますが満充電するまでの時間が短いため、突然の停電時にも多くの電気を充電していて長時間お家で電気が使える可能性が高い製品です。

(他商品と比較検討した結果、某メーカーの9.8kWhの家庭用蓄電池の充電時間を見てみるとなんと6時間でした。)

では、9.8kWhの容量の蓄電池を設置した場合、停電時どのくらいの時間家電製品を使うことができるのでしょうか。

例えば、9.8kWhの電気量であれば突然の停電時にも下記のような電気稼働ができます。

大容量だから停電時にこれだけ使えるイメージ図 ※1 使用環境によっては縦断に3時間以上かかる場合もあります。 ※2 使用状況によっては蓄電池の電気でカバーできない場合があります。

また、スマートスターLは自立出力3kVAの高出力の蓄電池です。

出力というのは一度に使用可能な電力であり、3kVAというと3000Wを指しています。

つまり、停電時に一度に3000Wまでの家電製品を同時に使うことができるため、停電時も普段と同じように多くの家電製品を使うことができます。

被災時の生活はどのようなことが想定されるか?

近年は建物の耐震化が進んでいるため、大規模な震災が発生しても建物倒壊の被害が減っています。

しかし、建物は無事でも生活に必要なライフライン(電気・水道・ガス)が使えないために避難所へ行かざるを得ないケースが増えています。

避難所へ行けば安心ですが、様々な心配もあります。

例えば、集団生活のためプライバシーがほぼ無い、普段と違う環境で生活をしなければならない、集団生活のため流行性の病気が不安などストレスや病気によって体調が悪くなる心配がでてきます。

さらに避難中に自宅へのいたずらや金品の盗難等が起きていないか不安に思う方も多いです。

ですが、スマートスターLのような大容量な家庭用蓄電池があれば停電時も通常通りの暮らしを送ることができます。


オール電化対応のお家でも安心!

200V機器も停電時に稼働可能!

スマートスターLはエアコンやIH調理器、エコキュートやエネファーム(燃料電池)などの単相200V対応機器にも対応しているので、オール電化を導入しているご家庭もエネルギーの自給自足を目指すご家庭も安心して使用できます。

目安として10畳用以上対応のエアコンは単層200Vに対応していることが多いので大型のエアコンを稼働するにはスマートスターLのような200V対応機器が必要であり、様々な家電製品を稼働できるため、停電時にいつもと変わらず快適にお過ごしいただけます。

特定負荷タイプの蓄電池などでは電球や冷蔵庫など、必要最低限の電源は利用できますが200V対応製品は利用できないことが多いためお風呂やIH機器などは停電時使用できません。

スマートスターLの200V機器にも対応可能イメージ図

※3 「エネファーム」は、JX日鉱日石エネルギー(株)、東京ガス(株)、大阪ガス(株)の登録商標です。
※4 機器によって稼働できないものもあります。


停電時も家じゅう丸ごと電気が使えます

あの照明も、ここのコンセントもバッチリ

停電時も家じゅう電気が使えるイメージ図

定置型蓄電システムは、分電盤への接続の仕方によって特定負荷型と全負荷型に分けることができます。
特定負荷型は、分電盤の中で設置時にあらかじめ選択したエリアだけをカバーするものです。
停電したときのことを想定して、電気を供給するエリアを選択することが重要になります。
『リビング部分』と設定した場合、別電源であるお風呂やトイレの電気は使えません。

家庭用蓄電池の多くは、停電時に使うことができる電源が限定されている「特定負荷タイプ」が多いのですが、スマートスターLは停電時も日常と変わらずお家全体をカバーできる「全負荷タイプ」となっていて設定時にエリアを選択する必要はありません。
もしもの備えとしては全負荷型の方が安心です。

【特定負荷タイプ、全負荷タイプとは?】

・特定負荷タイプ
分電盤の中で設置時にあらかじめ選択したエリアだけをカバーするものです。
停電時のことを想定して電気を供給するエリアを選択することが重要です。
例えば「リビング部分」のみを設定した場合、別電源であるお風呂やトイレの電気は使えません。

・全負荷タイプ
お家全体をまるごとカバーできるため、設置時にエリアを選択する必要はありません。
停電時にも通常通りすべてのコンセントを使えるため、もしもの備えとしては全負荷型の方が安心です。

スマートスターLと一般的な蓄電システムとの比較画像


就寝中も自動で放電。停電時にとても心強い自動給電システム

もし、就寝中に停電になってしまったら…

就寝中に停電になってしまったら…

停電になったことに気づかずに、知らないうちに冷蔵庫の中身がダメになってしまったり、携帯の充電がされずにすぐに使用できなかったりと非常時にバタバタしてしまいます。

けれど…
ご安心ください
就寝しているときに停電になっても「Smart Star L」は停電を検知し、自動的に蓄電池に貯めた電気を放電することのできる非常に心強い蓄電池です。※6

※6 実際の電気の利用状況・設置状況により、蓄電システムが利用できない場合がございます。


太陽光発電システムを停電時でも最大限に

一般的な蓄電システムのイメージ図スマートスターL蓄電システムのイメージ図

ご存知でしたでしょうか。

一般的な蓄電システムの場合、停電の時は系統からの電力供給が止まるため、太陽光発電は自立出力約1.5kWまでしか発電できないようになっています。

そのため、停電が起きた際に自宅内で約1kWの電気を消費した場合蓄電池へ充電できるのは約0.5kWのみです。

しかし、「Smart Star L」は、独自のシステム制御により通常時と同様に太陽光を稼働させ、発電した電力を家庭内で使用することができます!

停電時も通常と同様に使用できるイメージ図

また、余剰電力がある場合は、最大3kVAまで「Smart Star L」に蓄電することができるので、夜になっても安心して過ごすことができます。


蓄電池にためた電気を使い切る必要なし

「Smart Star L」は、残量設定が可能です。

蓄電池にためた電気を使い切ることのないよう、放電停止設定範囲0~90%の間であらかじめ設定することができます。
万が一、蓄電池にためた電気が少ない時に、停電になってしまったら…と心配な方は多めの残量設定をすることで安心してご利用いただけます。

蓄電池残量を可能範囲で設定できる図解

※放電停止設定範囲は、0%から90%の範囲で設定可能です。
※モニターにはシステムを維持するための電力を除いた容量が0~100%で表示されています。
※出荷時の連系時放電停止残量設定値は10%です。
※放電停止残量は連系時と放電時で個別設定ができます。
(停電時の設定は通常時の設定より大きく設定することはできません。)
※蓄電システムは待機状態でも充放電管理やモニター表示用に蓄電池に蓄えられた電力を消費します。
※出力が系統に逆潮流することを防ぐため、蓄電システムが放電する際に購入電力100Wとなるよう出力を制御します。


AI(人口知能)での蓄電池の充電・放電を最適化

「スマートスターL」とAI(人工知能)「GridShare」が連携

「スマートスターL」とAI(人工知能)「GridShare」が連携することにより、日々の電気の使われ方を学習して曜日や時間帯ごとの傾向から、翌日に必要な電力量を予測します。

さらに、GridShareは人工衛星ひまわりと通信しており、翌日の雲の量を予想します。
この機能を利用することによって、雲の量から発電量を計算します。

さらに、ご家庭での電力使用量がどれだけあるかを想定して、夜間の充電量を決定します。

「GridShare」により蓄電池の充放電を最適にコントロールすることで経済的で安心なエネルギーライフを実現します。

※GridShareによる蓄電池最適制御サービスをご利用になるには、グリットシェアジャパン株式会社との契約が必要です。(月額利用料がかかります。)
  • 手動による設定が不要だから手間いらず

通常、FIT卒業後は太陽光発電による電気を無駄にしないために翌日の天気に合わせて蓄電池にためる深夜電力を都度手動で設定する必要があります。

FIT卒業後のことなので忘れてしまいそうですよね。

「GridShare」ならこの設定をする必要がなく、自動的に最適な充電をしてくれます。

GridShareは手動による設定が不要なイメージ図

  • 日々の電気の使われ方を学習するから賢い!

「GridShare」は日々の電気の使われ方を学習して、曜日や時間帯ごとの傾向を把握します。

それを基に蓄電池の必要な電力量を予測します。

GridShareは日々の電気の使われ方を学習するイメージグラフ

  • 電気代の安い時間帯(深夜電力)に必要な分だけためてくれる

前述した内容と重複しますが、「GridShare」は翌日の雲の量から太陽光パネルによる発電量を予測します。

AIが予測した翌日の電気使用量と照らし合わせて蓄電池にためる深夜電力を決定します。


ライフスタイルに合わせたモードを設定可能

■自家使用優先タイプ (LL3098HOS/Y)

昼間に使用する電気は太陽光でまかない、余った分は蓄電池にためられます。

蓄電池にためた電気は太陽光が発電していない時間帯に有効活用できます。

■売電優先タイプ (LL3098HOS/X)

昼間に使用する電気は、蓄電池にためた電気(3kVA以内)でまかない、太陽光発電の売電を増やせます。

自家使用優先タイプLL3098HOS/Y 押し上げ効果なしグラフ

自家使用優先タイプは、太陽光発電の余剰電力を売電することはもちろん、蓄電することも可能。

また、売電優先タイプは太陽光発電によるすべての発電量を売電することができます。(負荷が3kVA以内かつ電池が放電可能な時)
太陽光発電や燃料電池の併設に特殊な工事は必要としません。

売電優先タイプLL3098HOS/X 押し上げ効果ありグラフ

・ピークシフトモード

現在こちらのモードは使用しません。

・ピークカットモード

現在こちらのモードは使用しません。

・バックアップモード

常に電力を蓄えた状態で待機するモードです。

電池残量が少ない場合は、設定した充電時間に関係なくすぐに充電を開始します。

蓄電システムを非常用電源として使用する場合に設定するモードです。

充電する時間帯によっては、料金単価の高い電力で充電する事があります。

※充電には一定の時間がかかります。計画停電に備えて「バックアップモード」で使用する場合は、計画停電開始5時間前を目安に余裕をもって変更してください。

・停電モード

停電時、蓄電池に備えた電気を家庭内に供給するモードです。

停電を検知すると、自動的に切り替わります。

復電を検知すると、停電モードに切り替わる前のモードに戻ります。


見守りサービスでいつでも安心

「スマートスターL」は、NTT回線を利用したLTEルータを標準搭載!

お家にネット環境がない方でも、付属のルーターでインターネットに接続し蓄電池の充放電量や、その他不具合等を常時見守っています。

お客様からのお問い合わせがあった際は、インターネット環境を通して取得した情報をもとにご案内します。

そのおかげで迅速な問題点の発見が可能となっています。

『安心見守りサービス』は、蓄電池をご利用されるうえで大変心強い機能です。

見守りコールセンターイメージ図

『安心見守りサービス』では、6種類のデータを定期的に取得※7しています。

蓄電池の容量値(%)

太陽光発電電力(W)

燃料電池発電電力(W)

蓄電システム出力(W)

蓄電システムの状態

系統の電圧や周波数

※7 取得した情報は原則お客様に提供いたしません。また、取得した情報は暗号化され送信されます。なお、お客様を特定可能な情報は送信しておりません。


電力の『見える化』でエネルギーをもっと身近に

電気の利用状況をリアルタイムで表示する「エネルギーモニター」

スマートスターLのエネルギーモニター図解

スマートスターLのエネルギーモニター残量図解

エネルギーモニターで、利用状況を『見える化』することでご家庭に応じた節電対策へ、効果が期待できそうです。

また、今お使いのスマートフォンやタブレット、パソコンなどにより「スマートスターL」のマイページより充電・放電状況や、電気使用量・購入電力量の履歴を確認できます。

外出中や旅行中でも確認できるので、例えばご家族の帰宅時間に電気が使われていればリアルタイムで変動しますので無事に帰宅できたとわかります。

これで少しは安心できますよね。

スマートスターLエネルギーモニターのタッチパネル図解

エネルギーモニターはタッチパネルを採用しており、感覚的な操作が可能です。

機械が苦手…。と感じる方も、ぜひ一度ご検討いただければ幸いです。


設置や設定はすべてお任せください。

工事期間は約1~2日※8

工事の流れ

 現地調査

まず始めに、専門のスタッフがお伺いいたします。
「工事が可能かどうか」「設置場所をどこにするか」などの事前の確認をします。※9

蓄電池設置工事の現地調査イメージ図

 施工

最初に基礎工事を行い、その後蓄電システムを設置します。

※基本的に1日で施工は完了しますが、悪天候の場合は2日以上かかることがあります。

蓄電池設置工事の施工イメージ図

 系統連系

売電のために、電力会社との連系を行います。
各種の設定は、専門のスタッフが行います。

蓄電池設置工事の系統連携イメージ図

 稼働開始

動き始めたら、面倒な操作は不要です。
後は自動でエネルギーを効率的に使えます。

蓄電池設置工事の稼働開始イメージ図

※8 設置状況により工事日数は異なりますので、詳しくは販売店・施工店にお問合せください。
※9 SmartStarLの塩害による故障や損傷は、保証期間であっても有償での修理となるため
塩害地域に設置する場合は、直接潮風があたらず、雨などにより塩分が流される(もしくは定期的に水道水で洗浄)場所に設置いたします。
重塩害地域への設置はできません。
重塩害地域:外海の海岸線から500m以内、沖縄・離島は1㎞以内


10年保証なので安心

~商品の保証について~

スマートスターLの商品保証 安心の10年保証

●蓄電システムおよびエネルギーモニター10年保証

取扱説明書等の内容にそった正しいご使用のもとで、保証期間中に蓄電システム本体およびエネルギーモニターに故障が発生した場合、保証書の記載内容に基づいて無償で修理・交換を行います。

●蓄電容量10年保証

蓄電池の充電可能容量が60%を下回った場合は、無償修理(商品引渡し確認日から10年保証)します。

スマートスターLの自然災害補償 10年補償

「Smart Star L」を新規にご購入・設置頂いたお客様には自然災害による万が一の損害を補償いたします。

~保証対象機器~

●蓄電システム本体
●エネルギーモニター
●蓄電システム本体およびエネルギーモニターの付属品・付属配線
(設置時に購入者に供給したもの)※詳しくは保証証券内容をご確認ください。

●保証対象となる事故(以下の事故でシステムに障害が生じた場合に保証されます。)

スマートスターLの保証対象となる事故(火災、破裂・爆発、落雷、風災、水災、外部からの衝突、雹災・雪災、窃盗)

●取扱説明書、本体添付ラベル等の記載内容に反したご使用や、自然災害補償対象外の地震による故障など、期間内であっても保証が適用できないケースがございます。
●保証の適用には、製造元が認定した施工認定者による施工が必要です。

仕様

製品仕様
蓄電容量 9.8kWh
電圧 200V
設置場所 屋外
寸法 762mm(W)×1,145mm(H)×440mm(D)
重量 195kg
メーカー保証 10年 
メーカー希望価格 3,223,000円~(税込)

よくある質問

エコでんちのアドバイザーが疑問にお答えするイメージ図

Q1.同じ容量の商品との違いを教えてください!

A1.スマートスターLは、AIが搭載されていて

充電・放電の状況をスマホやタブレットで確認することができる賢い機械です。

ご家庭の電気のご使用状況まで計算してくれて

一番経済効果が上がる使い方を自動でコントロールしてくれます!

Q2.停電対策にはどう役立ちますか?

A2.AIが搭載されているため、災害警報を自動検知して停電に備え、事前に充電を開始します。

Q3.スマートスターLならではのおすすめポイントはありますか?

A3.他社は通信をするのに、別途で外付けのルーターが必要なのに対し

スマートスターLは、本体にLTEルーターが内蔵されているのでネット環境が無くても安心です!

また、停電を察知すると、何も操作することなく

10秒後に自動で停電モードに切り替わるので、停電時も安心して過ごせます。

Q4.オプションは何かありますか?

A4.AIに特化した専門企業(GridShare)による、インターネット連携したAIサービスがついています!

さらに、固定価格買取制度終了前までの最大5年間はお得な特典もあります。

Q4.設置した方からはどのような声がありましたか?

A4.一例としてご紹介させていただきますと

「突然停電した時はとても怖かったのですが、すぐにスマートスターLが自動で立ち上がってくれたので、安心して過ごすことができました。」

という声をいただきました。

Q5.どのような家庭におすすめですか?

A5.オール電化を使用している、またはオール電化にしようと考えている方や

200V対応家電の使用が見込まれるご家庭におすすめです。

Q6.あまりおすすめではない家庭はありますか?

A6.オール電化の部屋数が多いご家庭や、オール電化ではないご家庭には、あまりオススメできません。

理由としては、AIは復習して予測を立てているので

非常時を予測して蓄電池へ電気を貯めたい場合でも、AI機能の判断が優先してしまい

部屋数が多いご家庭や、オール電化ではないご家庭を賄える程の十分な電気を貯めておくことができないからです。

Q7.スマートスターLを使用する際の注意点を教えてください。

A7.契約ブレーカーが70Aを超える場合、全負荷でのご使用ができなくなるので注意してください。

お客様の声

スマートスターL 9.8kWh 蓄電池 設置事例
スマートスターL 9.8kWh施工写真
地震も少し怖くなくなりました
スマートスターL 9.8kWh施工写真
迅速に対応していただき満足
スマートスターL 9.8kWh施工写真
好調に動いています!

簡単30秒蓄電池・V2Hの見積り依頼

“エコでんちなら”100万円以上安くなることも!!
価格を比較してください

郵便番号を入力

エコでんちの強み

メガソーラー等の産業用太陽光発電システムの販売を多く手がけてきた実績と
お客様第一主義を掲げたサービスにより、たくさんのお客様に選ばれています。

エコでんちが選ばれる理由

  • オンラインで非対面・非接触のご相談が可能

    ネット販売に特化することにより、ご自宅への訪問がないのでウイルス感染もなく安心、安全です。その代わりコールセンターと資料を共有できる最新オンラインシステムによりお客様の質問にお答えします。設置を希望される方は、ご契約後に設置調査のため施工技術者がお客様宅にお伺いします。

  • 環境省有資格者が最適な製品をご紹介

    環境省認定の公的資格である「うちエコ診断士」と「うちエコ相談員」の資格を取得した専門アドバイザーが、100種類以上ある蓄電池の中から最適な商品をアドバイスします。
    さらに太陽光発電システム・家庭の省エネ・省CO2対策や、家計診断サービスによる光熱費削減のアドバイスも可能です。

  • 超特価仕入れが可能にした業界最安水準でご提供

    グループ会社でメガソーラーなどの太陽光発電システムや産業用蓄電システム、そして風力発電システムを多数販売し、住宅用蓄電池や太陽光発電システムでも業界最大級の販売実績があります。
    各メーカーから大量仕入れすることで、低価格でのご提供を可能にします。

  • 施工実績12,000件突破!安心と品質の高い工事

    エコでんちは一般建設業の許可を所有し、ハウスメーカーと同様に責任感のある2重の保証体制を構築するために元請け施工を採用しております。
    各種メーカー施工IDを所有しており、施工内容や部材にもこだわった実績のある施工店のみと提携し、一般施工基準よりもさらに厳しい基準での工事をお約束します。

  • 業界初!10年自然災害補償+15年工事保証

    エコでんちなら全ての商品(蓄電池・太陽光システム・V2H)に保険会社と提携した自然災害補償を無料で10年お付けしているので、自然災害や盗難の心配もなく安心です。
    さらに工事瑕疵保証も保険会社と提携し業界最長15年間、最大1億円を標準でお付けしているので、導入後も安心です。

  • 業界最高クラス!充実のアフターサポート

    エコでんちではお客様サポートセンターを併設しており、ご質問やトラブルにも迅速な対応が可能です。
    さらに蓄電池はもちろん既設の太陽光やエコキュートなどの住宅設備、カギの紛失、水回りの不具合や遠方の身内の方の安否確認まで24時間365日対応可能な駆けつけサービスを1年間無料で付帯しています。
    ※翌年からは月額1,000円で継続利用が可能です。自動更新ではないのでご安心ください。

詳細情報詳細情報

メーカー Smart StarL(スマートスターL)
シリーズ 全負荷
型式 LL3098HOS/Y・LL3098HOS/X
電池種類 リチウムイオン電池
蓄電容量 9.8kWh
入力電圧
出力電圧 単相2線 AC101V または 単相3線AC202V 50/60Hz
製品寸法 762mm(W)×1,145mm(H)×440mm(D)
重量 195kg 脚部含む
使用可能場所 屋外設置
工事瑕疵保証期間 15年

各種リフォームローンをご利用いただけます。
お気軽にご相談ください。

各種リフォームローンをご利用いただけます。お気軽にご相談ください。

  • 蓄電池蓄電池

    蓄電池のメリットや
    仕組みについてご紹介します。

  • 太陽光発電太陽光発電

    太陽光発電システムのメリットや
    仕組みについてご紹介します。

  • よくある質問よくある質問

    蓄電池や太陽光発電の選び方や
    施工などに関する
    よくある質問をご紹介します。

家庭用蓄電池およびその他
お問い合わせもお気軽にどうぞ

  • 0800-200-0037
  • CONTACTお問い合わせ・お見積り依頼はこちら

TOP