• 太陽光エネルギーを
    最大限に活かした

    安心の先にある
    豊かな暮らし

業界初!10年自然災害補償

エコでんちなら全ての蓄電池(定置型)に自然災害補償を
10年お付けしているので、自然災害や盗難の心配もなく安心です。
さらに工事瑕疵保証は業界最長15年間を標準でお付けしているので、導入後も安心です。

詳しくはこちら

動画でわかるエコでんち

詳しくはこちら

製品情報製品情報

補助金還元セール

秋の大感謝祭

998,000円

蓄電池診断

補助金還元セール

秋の大感謝祭

998,000円

蓄電池診断

  • 蓄電池蓄電池

    蓄電池

    太陽光発電でつくった電気や深夜電力を蓄え、効率よく利用することができる蓄電池を多数取り揃えています。価格や蓄電容量など、ライフスタイルや目的に合った蓄電池をお選びいただけます。

    蓄電池一覧

  • 太陽光発電太陽光発電

    太陽光発電

    太陽光パネルを初期費用0円で設置できて電気代が最大20%OFFできる東京電力グループ会社の電力サービス「ほっとでんき」や自家発電用太陽光発電の設置についてはこちらのページをご覧ください。

    0円太陽光発電

コンセプトコンセプト

これからの太陽光エネルギーは、

つくる、ためる、つかう時代。

太陽光発電の変革に伴い、
太陽光エネルギーは「つくる、つかう」時代から、「つくる、ためる、つかう」時代へ移り変わっています。
エコでんちは、よりクリーンで快適な暮らしを実現するための太陽光エネルギーの活用だけでなく、
安心や安全にも配慮した自然エネルギーの活用をご提案します。
地球環境の変化に伴い、地震や豪雨などの自然災害に巻き込まれる危険が身近なものとなった今、
エコでんちが提案する蓄電池や太陽光発電は、
大切な家族を守ることも重要な役割だと考えます。

つくる、ためる、つかう時代。

お客様の声お客様の声

お客様の声一覧

お役立ちコラムお役立ちコラム

  • 蓄電池

    家庭用蓄電池補助金還元セールについて

  • 蓄電池

    ズバリ!家庭用蓄電池の設置工事 よくある質問集♪

  • 蓄電池

    ハイブリット家庭用蓄電池のメリット・デメリット

  • 蓄電池

    テスラ家庭用蓄電池「パワーウォール」を2020年春から設置販売開始

コラム一覧

  • よくある質問よくある質問

    蓄電池や太陽光発電の選び方や施工などに関する
    よくある質問をご紹介します。

  • パートナー募集パートナー募集

    エコでんちでは、エネルギービジネスをともに拡大する
    パートナー企業様を募集しています。

全国チェーン大手家電量販店指定の工事店

エコでんちの工事は安心の全国チェーン
「大手家電量販店指定工事店」です。

エコでんち全国提携施工店一覧

  • ❶ 北海道施工センター北海道札幌市・他

    ❷ 東北施工センター宮城県黒川郡・福島県郡山市・他

    ❸ 関東施工センター埼玉県さいたま市・千葉県市原市・
    東京都中央区・他

  • ❹ 北信越施工センター新潟県新潟市・⾧野県中野市・他

    ❺ 北陸施工センター富山県富山市・石川県野々市市・他

    ❻ 東南海施工センター静岡県浜松市・静岡県掛川市・他

  • ❼ 東海施工センター愛知県名古屋市・愛知県一宮市・他

    ❽ 近畿施工センター京都府宇治市・大阪府大阪市・他

    ❾ 中国施工センター岡山県玉野市・広島県広島市・他

  • ❿ 四国施工センター徳島県徳島市・高知県高知市・他

    ⓫ 九州施工センター福岡県福岡市・熊本県熊本市・他

    ⓬ 沖縄施工センター沖縄県那覇市・他

※一部地域を除きます。もちろん各種メーカー施工IDを所有しており、一般施工基準よりもさらに厳しい基準での工事をお約束します。

エコでんちについて

家庭用蓄電池のことならエコでんちにお任せください。
「エコでんち」では、ご家庭に合わせた最適な蓄電池導入をサポートしています。
「安さ」だけではなく、他社に真似のできない保証やアフターサービスに力を入れてまいりました。おかげさまで全国からたくさんの方にお問い合わせをいただいております。特にアフターサービスとしてコールセンターを常備しておりますので、万が一のトラブルやご質問に迅速に対応ができる体制を整えております。

安さの秘密は二つあり、一つ目は訪問販売を一切排除して、ネット集客に特化しておりますので、営業の人件費が削減でき、その分をお客様に還元をしております。
二つ目として、グループ会社である「株式会社SKCエナジー」でメガソーラーなどの産業用太陽光発電システム、産業用蓄電池システムを販売し、大量のパネルと蓄電池を仕入れ続けている実績から、豊富な知識で商品のご提案を行い、低コストで高品質の蓄電池や太陽光発電を提供しております。太陽光発電でつくった電力を蓄電池で蓄えて使用し、余剰分は電力会社に売電することで、無駄なくエネルギーを活用し、ZEH(ゼロエネルギーハウス)の実現をお手伝いします。
また、2009年11月に太陽光発電の固定価格買取制度が始まってから10年が経過し、当初の売電価格での売電期間が終了します。これから将来に向けて太陽光発電をどうすべきか迷われている方や、新たに導入を検討されている方は、ぜひ一度ご相談ください。最適なシステムのご提案だけでなく、環境省認定資格である「うちエコ相談員」を有する専門アドバイザーが無料で光熱費削減アドバイスをさせていただきます。
国や地方自治体が交付する補助金制度を利用し、経済的負担を抑え、安心・安全・快適な暮らしの実現をサポートします。

そもそも、蓄電池とはどのようなものかご存知でしょうか。蓄電池は、充電を行うことによって電気を貯め、繰り返し使用することが出来る電池の事を指します。
言葉の通り、「蓄える」+「電池」です。繰り返し使える単三電池や、お手元の携帯電話のバッテリー、電動自転車も近い製品です。蓄電池をご家庭に導入することで、自然災害などの停電時に電気を使用できるようになったり、すでに太陽光発電を導入されているご家庭は、発電した電気を蓄え、家で使うということが可能になります。
また、今からマイホームを建てようと検討されているご家庭は、太陽光発電とセットで導入することで電気の自給自足生活が出来るようになります!電気代が高くなっているこの頃、家計にやさしい製品であると言えるでしょう。

蓄電池には、いくつか種類がありますが、主流は【リチウムイオン電池】です。リチウム電池とは、正極と負極の間をリチウムイオンが移動することで、充電や放電を行う二次電池です。正極、負極、電解質それぞれの材料は用途やメーカーによって様々ですが、代表的な構成は、正極にリチウム遷移金属複合酸化物、負極に炭素材料、電解質に有機溶媒などの非水電解質を用いています。豆知識ですが、リチウムイオン二次電池を命名したのはソニー・エナジー・デバイスです。
蓄電池の中には、正極材料にリン酸鉄リチウムを使う二次電池もあります。蓄電池の多くは、リチウムイオン電池で作られています。エネルギー密度と充放電エネルギー効率が非常に高く、また残存容量や充電状態が監視し易いといった特長があり、現在の蓄電池の中でも最も活発に普及や技術開発の取り組みが推進されていると言えるでしょう。
その他、現代に欠かせないものとなった携帯電話やノートパソコンを始めとする幅広い電子・電気機器に搭載されており、技術開発が進んだ近年においては、電気自動車などの交通機関の動力源としても研究開発が推進されています。住宅や小規模店舗、オフィスに導入される蓄電池の多くはこのリチウムイオン蓄電池であり、現在のところリチウムイオン蓄電池を導入する方を対象とした補助金事業が設けられています。

さて、蓄電池が繰り返し電気を蓄えられる、家の電気として使用できるということがお分かりいただけたかと思いますが、よく太陽光とセットでつけるもの。と想像される方が多いのではないでしょうか。もちろん、太陽光とセットでお使いいただくのが一番メリットを享受できるといえることは間違いないでしょう。
なぜなら、住宅に取り付けて頂いた、太陽光発電システムはその名の通り、太陽の光エネルギーを受けて太陽電池が発電した直流電力を、パワーコンディショナーで電力会社と同じ交流電力に変換して、家庭内のさまざまな家電製品に電気を供給し、使用できる!というものです。ただ、電気を「作る」+「使う」事が出来ても、「蓄える」事が出来なかったため消費が少ない日には売電し、消費が多い日には電力会社から購入することになるのです。蓄電池を導入することで、消費が少ない日の余った電力を蓄えて、消費の多い日に使おう!ということが可能になるのです。
また、電力会社からの供給が出来なくなってしまったとき(災害時)に、蓄えた電気があればいつも通りに生活する事が可能になります。
現在は、電化製品が欠かせない生活を行っている方が多いと思います。
例えば、携帯電話・・・。国勢調査によると、日本の総人口に対する携帯電話の普及率は、2018年3月末の時点で133%となっています。単純に考えると、1人1台は必ず持っているということになります。この携帯電話も、充電しなければ鉄の塊ですね。今一度、今のお部屋を見回してください。電気がなかったら、無用なものになってしまうもの、ありふれていませんか。

さて、太陽光とセットのメリットをお伝えしましたが蓄電池単体で導入する事でもメリットがあることをご存じでしょうか。
電力会社によって料金プランは様々ですが、深夜の電気消費量が減る時間帯にお得な電気料金を設定する会社も少なくありません。蓄電池を導入することで、お得な時間帯に電力会社から電気を購入し昼間の消費電力が多くなる時間帯で使用することで、電気料金の節約効果が期待できます!
平成は災害の時代だったという声が聞こえてくるようになりました。実に平成は、数多くの災害に見舞われた時代でもありました。中でも平成23年3月11日に発生した、東日本大震災では、地震直後、東北電力管内の青森県・岩手県・秋田県の全域、山形県・宮城県のほぼ全域、福島県の一部で合わせて440万戸、東京電力管内では茨城県全域などの404万6千戸が停電しました。
その後、東北電力管内では、4月7日16時までに停電世帯は16万戸まで減ったものの、7日夜に起きた余震の直後に、再び401万戸が停電しました。また、東京電力では中部電力、関西電力、九州電力、JR東日本から電力の融通を受けたものの、電力需給が逼迫しているとし、電力の節約を呼びかけるとともに、3月14日から計画停電が実施しました。
「備えあれば憂いなし」とよく言われますが、起きないことを願いつつも、非常時の備えとして、蓄電池導入を検討されるご家庭からも多くのお問い合わせを頂戴しています。
工事不要で、本体がコンパクトな機種が多く気軽に設置できるポータブル蓄電池は、非常時の備えとして人気がありマンションでも導入できるということも、魅力の一つです。
ポータブル蓄電池以外では、設置に工事が必要となりますがエコでんちの工事は安心の全国チェーン「大手家電量販店指定工事店」です。北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県で工事に対応しています。
長々とお伝えしましたが、47都道府県です!塩害地域や寒冷地など一部地域を除くなど、蓄電池の設置に一定の条件がありますので、設置可能か不安…。というお客様、ぜひお気軽にお問い合わせ下さいませ!
続いて、蓄電池の選び方についてお話ししたいと思います。「蓄電池を導入しよう」と決めても、種類がたくさんあって、機能の説明や用語の意味がわからない…。出来るだけ激安・格安に購入したいけど、安物買いの銭失いにはなりたくない…。って思われていませんか?

そんな時は…    ズバリ!
「私の家にはどれがおすすめですか?」と一言だけご連絡ください。その後、ご家庭の電気利用状況や家族構成、太陽光発電の有無や用途によって専門知識豊富なコーディネーターが丁寧にご説明、おすすめ商品のご提案を行います。弊社では、大人気機種「スマートスター」や「ニチコン」をはじめ、「DMM」「ループでんき」「京セラ」など各種メーカー製品を取り揃えております。また、体温計の「オムロン」や電化製品で有名な「シャープ」、「パナソニック」など一度は耳にしたことのある、人気メーカーも絶賛取り扱い中です。また、容量も2.0kw、4.0kw、5.0kw、6.5kw、8.0kw、9.8kw、11.1kw、12.0kwなど豊富なラインナップでご用意し、最適な商品をご提案しております。
続いて、設置したい商品が決まった後、どんな流れで設置になるのか、どれぐらいの期間が必要なのか、不安に思われる方も多いかと思います。
ここで、簡単ではありますが、設置までの流れを簡単にご説明したいと思います。通常ですと設置完了までに約2か月、申請から完了までに1か月~6か月程が目安になります。お申し込みいただいた時期によって、補助金の申請や設備認定申請など各種手続きに時間がかかる場合があります。(同時に設備認定申請や補助金申請等行っております)
<お申込みから設置完了までの流れ>
●申込書送付
お申込み依頼を頂戴しましたら、まず弊社から「今後の流れ」についてメールをご送付いたします。その後、申込書類や設備認定、ローン用紙(ご希望の方のみ)など、必要書類をご送付いたします。

●現場調査の日程打ち合わせ
申込書類をご返送いただきましたら、現場調査の日程を決めます。ご都合の良い日をあげていただき、その中からスケジュールを組みます。

●現場調査
現場調査は1時間ほどで終了します。ご同席いただいて、工事への質問やご要望を工事の担当者と納得いくまでお打合せください。

●工事日の日程打ち合わせ
現場調査で設置可能でしたら、今度は工事日の日程を決めます。

●工事
工事は1日を予定としておりますが、朝~夕方くらいに終了する場合が多いです。ご同席いただき、工事終了後には蓄電池の動作テストと操作方法をお伝えいたします。

●設置後の流れ
全ての作業が完了しましたら、当社からご連絡させて頂きます。ご連絡をさせて頂いた時点ですべて完了になります。出来る限りお客様の負担が少なくなるよう、精一杯サポートさせていただきます。補助金申請や設備認定なども、ぜひお任せくださいませ。
最後に、蓄電池を設置されたお客様から、大変多くいただく質問をご紹介します。「蓄電池に定期的にメンテナンスは必要ですか?」というご質問です。
実は、蓄電池には定期メンテナンスは必要有りません。お手入れとしては、定期的にホコリや砂を取り払っていただく程度で構いません。
なぜなら、元々蓄電池にはメンテナンスモードを搭載している機種や、メーカーのサポートとして24時間365日監視システムで見守ってくれる機能を備えている為、来訪による点検は不要な事が多いからです。
また、弊社の場合はサポートシステムが充実しておりますので、万一不具合や心配事がある場合はご連絡頂ければメーカーや工事を担当した施工店の手配を、迅速に行う事が可能です。
つまり、メーカー・弊社・施工店と3つのサポートでお客様の安心を守ります。
通常、蓄電池の使用目安としては10~20年と言われていますが、突然使用できなくなる訳では有りません。溜められる電気の容量は徐々に減りますが、15年で70%ほどと言われておりますのでその後も使用する事が出来ます。
エコでんちでは、長期間安心してご利用いただくために全ての蓄電池に自然災害補償を10年間おつけしています。火災・風災・落雷・水災・雪災・ひょう災・盗難などあらゆる事例に対応する補償制度をおつけしております。
さらに、工事瑕疵保証も業界最長15年間を標準でおつけしているので導入後も、安心してお使いいただけます。蓄電池の購入・導入、補助金など申請手続き、ローン、設置工事、設置後のサポートなどエコでんちにおまかせください。迅速・丁寧にご案内いたします!

  • ❶ 北海道施工センター北海道札幌市・他

    ❷ 東北施工センター宮城県黒川郡・福島県郡山市・他

    ❸ 関東施工センター埼玉県さいたま市・千葉県市原市・
    東京都中央区・他

  • ❹ 北信越施工センター新潟県新潟市・⾧野県中野市・他

    ❺ 北陸施工センター富山県富山市・石川県野々市市・他

    ❻ 東南海施工センター静岡県浜松市・静岡県掛川市・他

  • ❼ 東海施工センター愛知県名古屋市・愛知県一宮市・他

    ❽ 近畿施工センター京都府宇治市・大阪府大阪市・他

    ❾ 中国施工センター岡山県玉野市・広島県広島市・他

  • ❿ 四国施工センター徳島県徳島市・高知県高知市・他

    ⓫ 九州施工センター福岡県福岡市・熊本県熊本市・他

    ⓬ 沖縄施工センター沖縄県那覇市・他

※一部地域を除きます。もちろん各種メーカー施工IDを所有しており、一般施工基準よりもさらに厳しい基準での工事をお約束します。

家庭用蓄電池およびその他
お問い合わせもお気軽にどうぞ

  • 0800-200-0037
  • CONTACTお問い合わせ・お見積り依頼はこちら

TOP