蓄電池商品一覧

Panasonic LJB1156

蓄電池ユニットはちょっとしたスペースに設置できるコンパクト設計です。
パワーコンディショナーR・一括制御リモコン・充放電コンバータとセットです。
AiSEG2(HEMS)をご希望の場合、別途費用が掛かります。
製品動画
災害・停電への備え
電気代高騰
製品動画
災害・停電への備え
電気代高騰
製品動画
災害・停電への備え
電気代高騰
製品動画
災害・停電への備え
電気代高騰

機能一覧

メーカー保証

(無償)
10年
自然災害保証
10年
定価 1,710,000円

エコでんち特別価格

業界最安値!相見積もり歓迎!!

パナソニック(Panasonic)のLJB1156蓄電池ユニットは、キッチンやリビングなどのちょっとしたスペースに設置できるコンパクト設計です。 同製品を購入した場合、パワーコンディショナーR・一括制御リモコン・充放電コンバータとセットになります。 ※AiSEG2(HEMS)をご希望の場合、別途費用が掛かります。

 

製品の特徴

パナソニック蓄電池LJB1156を含む「創蓄連携システムR」の基本スペック

≪パナソニックの特徴≫

パナソニックは数ある電機メーカーの中でも家電をはじめ電気製品を多数製造しており、その知名度は断トツです。また、家庭用電気製品以外にはリチウムイオン電池の実績もあり、EV用車載電池に関して世界シェアの20%を誇っています。

世界が認めた高い安全性

パナソニックは、蓄電池の性能面で特に安全性を重視しているのが特徴です。

たとえば、車載用蓄電池を自動車へ乗せる時は、大容量の電気エネルギーを安定的に供給する必要があります。なぜなら、蓄電池の動作不良が起きてしまうと事故につながり、運転手や同乗者の生命に直結します。

そのため、リチウムイオン電池の生産現場では非常に高度な環境の管理が求められています。

パナソニックの電池工場では、生産工程において徹底した安全管理を行い、かつ完成した電池に何重もの安全装置をセットし、事故を未然に防ぐための対策を施しています。

このような安全品質の実績が、高い信頼性と安全性の評価につながっているということです


パナソニック蓄電池「創蓄連携システムR」の特徴

パナソニックのLJB1156という蓄電池は、創蓄連携システムRに対応しているのが特徴です。

創蓄連携システムRは、既設のパワーコンディショナを交換せずに同シリーズの蓄電池を取り付けられる、設置工事の手間を省略可能な独自規格の太陽光発電・蓄電池シリーズを指しています。

LJB1156は蓄電容量5.6kWhで、パワーステーションSや創蓄連携システムR対応の太陽電池モジュール、スマートコスモ(HEMS対応分電盤)といった機器と接続できます。

そこで次の項目では、LJB1156および創蓄連携システムRの強みについて紹介します。

①特定負荷(100v)に対応!電力供給先を抑えることで効率的に運用可能

「創蓄連携システムR」対応のLJB1156は、特定負荷(100v)に対応しています。

特定負荷とは、あらかじめ蓄電池に貯めた電気をどこの部屋のコンセント、照明などに供給するか決めておくシステムのことです。たとえば、リビングのコンセントと照明に接続しておくと、停電時にLJB1156蓄電池の電気をリビングのみへ供給されるようになります。

全負荷(200V)のように、すべての部屋に電気を供給することはできませんが、災害時に重要な所をピンポイントかつ最小限の容量で守ってくれるもっともエコなタイプとなります。

※特定負荷・全負荷についての記事は→コチラ

「通常時から停電時のシステム変更は、手動でやらなければいけないの?」と疑問に感じてしまう方もいるかと思います。

その点もご安心ください。

災害などで停電した場合は、蓄電池が

自動で検知・切り替え対応してくれるので、ユーザーはなにもしなくて大丈夫。

パナソニックの蓄電池を導入しておくだけでもしもの時も安心して過ごすことができますよ。

特定負荷(100V)のメリット・デメリット※クリックして表示

特定負荷(100V対応)は、冷蔵庫のあるキッチンや要介護の方がいる部屋など、

「ココだけは守りたい!」

といった特定の部屋のみに電気を供給するのに向いています。

≪メリット≫

●消費電力が200V時よりもエコ
●特定のところのみ守ることができる

≪デメリット≫

●全部屋までは対応できない
●エコキュートなどオール電化商品や、一部の家電は×

②ハイブリッド型で後付け可能!他社との互換性も◎

現時点でパナソニックの太陽光発電システムを導入していてなおかつパワーコンディショナRを使用している場合なら、パワーコンディショナの追加購入や交換不要でLJB1156蓄電池と連携できます。

「創蓄連携システムR」対応のパワーコンディショナRは、一般的なタイプと異なり、太陽光発電と蓄電池用のパワーコンディショナを1つにまとめたハイブリッド型となっています。また、蓄電池を後付けしたとしても部品交換不要で連携できるよう設計されているため、簡単に創蓄連携システムRとして新たに運用することが可能です。

※ハイブリッドとは?詳しい説明は→コチラ

パワーコンディショナRを設置している方や創蓄連携システムR対応の太陽光発電を設置している方は、すでにお使いのパワコンと共有して使えるので余分な部材を揃える必要がありません!

▼後付けも非常にコンパクト

また、他社との互換性も幅広く対応しているのもうれしいポイントです。

▼たとえばこんなメーカーなど!

「今使っている太陽光発電は、パナソニックの蓄電池と互換性ってあるの?」とギモンに思った場合は、パナソニック公式のHPからはもちろん、当社でもご相談を承っておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

エコでんちでは、専任の担当者が100種類以上の蓄電池からご希望の蓄電池に関する仕様、連携可能な機器を調べます。

◆互換性の確認がしたい!という方は→コチラ


③AI機能で手間をかけずに効率的な電力活用を実現

パナソニックから販売されているパナソニックから販売されているAiSEG2(アイセグツー)と連携すれば気象庁の警報を受電していち早く災害モードに切り替える「気象警報連動」にも対応することが可能です。

防災対策として蓄電池や太陽光発電の設置を検討している方や大雨や雷雨など天気の急変にすぐ対応したい方は、特に注目の設備といえます。

HEMSAiSEG2(アイセグツー)は、太陽光発電や蓄電池をはじめ、家庭のさまざまな電気製品と接続し、消費電力量の測定と状況に応じた機器の制御などを行ってくれる自動制御システムです。また、太陽光発電と蓄電池と連携した場合は、日々の消費電力に合わせて発電量や充電・放電量を調整してもらえます。

日本は、季節の変わり目に天気の急変が起こりやすく、なおかつ夏に台風や雷雨、6月頃に梅雨、冬の積雪など、季節ごとにさまざまな気象現象が発生します。

LJB1156蓄電池とAiSEG2(アイセグツー)を導入しておくと、手動で調整しなくとも普段と変わらない生活を送ることができます。

注:AI機能をご利用の場合は、別途MKN73301(定価43500円)、MKN713(定価80,000円)が必要になります

※AiSEG2(アイセグツー)ってなに?(クリックして表示)
AiSEG2(アイセグツー)とは?
すまいの「できたらいいな」を
「時短・便利」・「安心」・「自家消費」
3つのポイントでサポート。
もっと便利で快適な暮らしを提供します。

IOT連携の製品などを手掛けてきた家電メーカーだからこそできるこの機能はほかの蓄電池・太陽光メインの会社と差別化できるパナソニック独自の強みのひとつです。

IOT(アイオーティー)とは?
製品とネットをつないでより便利に活用するシステムのこと。
今回登場したAiSEG2(アイセグツー)も、IOT製品のひとつです。

※商品カタログはコチラをクリック!

「創蓄連携システムR」のおすすめポイント

太陽光発電システムを新しく設置する際に、蓄電池を一緒に設置したいが予算の関係で同時設置できなかった方でも、設置済みのパワーコンディショナーを活かしてそのままハイブリッドタイプの蓄電池として活用することが可能です。
「パワーコンディショナR蓄電取付可能タイプ」を設置しておくと、ライフスタイルや家族構成にの変化に合わせて、蓄電池を後から設置でき、創蓄連携システムとして使用できます。

◆太陽電池モジュール+パワーコンディショナRを設置した場合

停電時に安心、自立出力2.0kVAを実現。万が一の時でも暖かいご飯が用意できます。

5.6kWhの容量があれば停電時に、最低限のライフラインである冷蔵庫、照明、テレビ、携帯電話の充電を約12時間動かすことが可能です。
※使用する家電の消費電力により変動します。

別売りのAiSEG2(MKN713)と連携すれば、電気料金プランに合わせて自動で充放電をしてくれます。
また、「気象警報連動」といって大雨や暴風などの警報が発せられると、停電に備え充電をしてくれるといった働きをしてくれます。
※蓄電池ネットアダプタ(LJ-NA01)が必要です。

停電時に100V対応、特定負荷タイプで同容量のパナソニック蓄電池の中では比較的導入費用が安価なケースもあります。
ただし、一部販売店では創蓄連携システムRが高価な場合もあるので注意が必要です。
パナソニックの蓄電池をご希望で、なるべく費用を抑えたいという方には特におすすめの製品であると言えます。


「創蓄連携システムR」のチェックポイント

専用の必要部材がある

創蓄連携システムRはパナソニック蓄電池の中で唯一、充放電コンバータ(VBBD20GL)という電圧を調整する機械を設置する必要があります。
充放電コンバータの横幅はぱあーコンディショナーより約20㎝小さいですが、こちらを取り付ける設置場所の確保が必要になります。

停電時は特定負荷、100V対応

創蓄連携システムRは停電時に100V、20Aまでの家電を動かすことができます。
200V家電の代表であるエアコンや、エコキュートを停電時に動かす事はできませんので、オール電化の家庭や、エアコンや、エコキュートを停電時に稼働させたい家庭には不向きであると言えます。

200V対応蓄電池はこちら

AiSEG2を活用した機能の一部が使用できない

創蓄連携システムRと創蓄連携システム据置タイプはAiSEG2の機能の一つである「AIソーラーチャージ」(太陽光活用モード)が使用できません。
天気を予測して最適な充放電をAIがおこなってくれるこちらの機能を使うには創蓄連携システムS+か創蓄連携システムSのどちらかでなければ使用できません。


安心の長期保証

無償で10年保証がついており、安心です。
さらに、業界最長クラスとなる15年保証もご用意しています。(有償)


点検お知らせ

パナソニック製リチウムイオン蓄電システムには「点検お知らせ」機能が搭載しています。
リチウムイオン蓄電池は、長年使用すれば劣化により必要な能力が発揮できなくなってしまいます。
さらに、環境や使用条件の変化で思わぬ事故も結びつく場合もあります。
蓄電システムを常に安心してご使用していただくため、一定のご使用年数もしくは蓄電容量が既定値まで減少した場合に表示パネルなどで「点検お知らせ」が表示されるため、気づいたら使えなくなっていたという事態を未然に防げます。


80年の歴史を誇るパナソニック製

  • 社会と暮らしに電池を提供し続けて80年以上。
    国内での自社一貫生産によって品質向上を徹底しています。
    日々蓄積したパナソニックの技術力は、蓄電池においても魅力的です。
関連コラム

≪そのほかパナソニック製品一覧はココをクリック!≫


 


仕様

 

パナソニック_仕様表

▼容量は?

蓄電池の容量は5.6kWhです。

この容量サイズは対応しているのは、国内メーカーではパナソニックのみ。
主に2~3人のご家族に適している容量になります。

▼フル充電は?

空の状態から、約5時間で充電完了となります。
ごく一般的な充電時間といえますね。

▼サイクル数は?

パナソニックの「創蓄連携システムR」の場合、
サイクル数はメーカー非公開となっているため詳細は不明です。

▼大きさは?

寸法もタテ48㎝、ヨコ61㎝と非常にスリムで場所をとりません。

重さも68㎏と他社と比べて比較的軽いのが特徴です。

▼保証は?

蓄電池本体は最長15年の保証に加え、メーカー間以外のトラブルも対応可能の
機器瑕疵(かし)保証を15年間無料完備しています

瑕疵(かし)保証が無料でついてくるのはパナソニックの蓄電池だけですので大手ならではの手厚いサービスで安心して長く使うことができます。

※蓄電池本体の保証は10年まで無料。その後+5年補償を追加する際は別途49,500円のオプション料金が必要になります


導入時のメリット

普段の電気代がグッと安くなる!

上記のようなライフスタイルのご家族であれば、LJB1156蓄電池およびパナソニック蓄電池「創蓄連携R」を導入して普段と同じ生活をした場合

月々約2,000~3,000円の電気代削減が見込めます。

また、LJB1156蓄電池を設置する際、AI搭載型HEMSAiSEG2(アイセグツー)と連携させれば、日々の消費電力量を自動で分析・学習し、消費電力の少ない時間帯に電気をより多く貯めて、消費電力の多い時間帯に自家消費できるよう制御してくれます。

LJB1156蓄電池は、災害時の対策としてはもちろんのこと、日々の光熱費をグッと抑えてくれる優秀なシリーズです。

ちなみに、当社では無料の電気代シミュレーションも行っておりますので、気になった方は下記よりお気軽にお問合せ下さい。
≪無料シミュレーションは→コチラから≫


災害時はしっかり家族を守る

太陽光発電とLJB1156蓄電池を併用した場合、万が一停電して追加充電なしで24時間以上電気を使用することが可能です。

防災対策として自宅のエネルギー自給を考えていてなおかつ家電製品の使用頻度が比較的少ない時は、導入メリットの多い設備といえます。

▼たとえば停電時にこんな家電製品を稼働できます!

大規模災害が発生した場合の停電時間は、数時間どころではありません。数日や数週間に及ぶ可能性があります。

長期間の停電で在宅避難を続けるには、情報収集するためにラジオやスマートフォンへ充電したり冷蔵庫で食料を保管したりできるよう、発電・蓄電設備の準備が大切です。

太陽光発電に加えてLJB1156蓄電池を設置しておくと、停電でも自宅の照明を使用できますし、炊飯器や電子レンジで調理できます。また、スマホやテレビなどを難なく稼働できるので、情報収集も行えます。

他社ではレンジ・ケトル併用は×

となっている蓄電池も多いのでココはうれしいポイントですね。

非常時用電源を確保しておきたいという方は、パナソニックのLJB1156蓄電池を導入しておくことで、災害時でも安心して普段と変わらない生活を過ごすことができます。


こんな方にオススメ

既にパナソニックの太陽光発電を設置していてパワーコンディショナRを使用中

パナソニックの太陽光発電を設置している方の中で、パワーコンディショナRを使用している方は、LJB1156蓄電池および創蓄連携システムRもおすすめです。

太陽光発電のためにパワーコンディショナRを設置していれば、LJB1156蓄電池のパワーコンディショナを導入不要で、太陽光発電と蓄電池を同時に稼働できるようになります。

また、停電時の出力は2.0kVAなので、一般的なパワーコンディショナよりも多くの出力を確保することが可能です。

太陽光発電を既に導入している方は、特にパワーコンディショナの型番や規格を確認しながら蓄電池を比較検討してみるのが大切です。

エコでんちでは、お客様のライフスタイルや太陽光発電の設置状況および規格に合わせて蓄電池を選定・提案させていただきます。

自宅が都市ガス・プロパン対応の方

オール電化住宅ではなく都市ガスもしくはプロパンガス対応の住宅に住んでいる方は、LJB1156蓄電池の導入検討してみるのがおすすめです。

「創蓄連携システムR」のLJB1156蓄電池は、対応電圧100V

対応電圧100Vということは、IHクッキングヒーターや床暖房システムなどのオール電化住宅に設置されている200V機器を使用できません。

そのため200vのIHクッキングヒーターを導入している住宅ややオール電化住宅に住んでいる方などには不向きですが、
ご自宅がガス対応であれば、その心配はありません。

また、”非常時の電力消費はおさえたい”という声も根強い現状ですので、
●お住まいは都市ガス・プロパン対応
●災害時の電力消費は最小限にしたい

という方には、
「創蓄連携システムR」との相性は良いといえます


FIT契約からもうすぐ10年目を迎える2~3人家族

住宅用太陽光発電の設置時にFIT認定を受けていて卒FIT間近という方は、LJB1156蓄電池および「創蓄連携システムR」もおすすめですよ。

住宅用太陽光発電の固定買取期間は10年間です。つまり、卒FITFIT期間終了)したあとは、引き続き電力会社へ売電もしくは自家消費を中心とした運用を検討する必要があります。

特に電気料金削減効果を伸ばせるのは、自家消費型太陽光発電です。

今まで(FIT契約)のように電力会社で売電すると、固定買取価格より安い単価で売電しなくてはいけないため、売電収入が減少してしまうためです。一方、自家消費の場合は、作った電気を自宅で活用し、光熱費を直接的に削減できるため、売電より断然おトクです。

また、下記のような条件のご家庭にも、パナソニックの蓄電池「創蓄連携システムR」と非常に相性がよいでしょう。

≪たとえばこんなご家族≫

●月々150kWhの電力を売電している
●電気料金が月1万円以下で抑えられている

※FIT制度とは?(クリックして表示)

◆FIT制度ってなに?

”再生可能エネルギーで発電した電気を、電力会社が一定価格で一定期間買い取ることを国が約束する制度”のこと

≪経済産業省資源エネルギー庁から引用≫

※さらに詳しくFIT制度について知りたい!という方は→コチラ

国の制度により、一般家庭の方々でも、ご家庭で発電して余ったぶんを電力会社に売ることができるのですが、

この売電契約は10年目でひとまず終了。

そこからは新しい条件でもOKな方のみ、新たな契約を更新するというシステムなのですが…。

新たな契約では電力の売電価格が大きく下がってしまうのです!

そこからは電力会社に売電する値段もこんなに下がってしまいます。
※契約する電力会社により多少の変動があります

ですので、FIT契約がもうすぐ10年目という太陽光ユーザーさまは、
いまが「蓄電池デビュー」のチャンス というワケなんです。

2~3人家族といったご家庭だと、何10kwhとあるハイパワーの蓄電池を導入しても使いきれず電力ロスが出てしまいます、

一方、パナソニック蓄電池「創蓄連携システムR」の5.6kwhというサイズ感であれば、
電力もロスを押さえながら効率的に電気を活用したり貯めたりできます。


導入時の注意点

パワコンの相性が悪いと太陽光パネルの故障につながる

既に太陽光パネルを設置している場合、太陽光パネルや周辺機器のメーカーや種類によっては創蓄連携システムRのハイブリットパワコンに適さない可能性があります。

このことを知らずに設置してしまうと夜間に過電流が流れ、

最悪パネルが破損して動かなくなる事故が確認されています。

≪よく聞く蓄電池のトラブルまとめ≫

蓄電池は100万円前後と家電製品より高い価格なので、故障による損失を避けたいところです。

こんなことにならないためにも、実績豊富な販売店にパネルの相性は大丈夫なのか確認しましょう。


屋内・屋外設置の注意点

LJB1156蓄電池およびセット購入可能なパワーコンディショナを設置する時は、設置場所に注意が必要です。

≪屋内設置の場合≫

LJB1156蓄電池は屋内設置専用のタイプなので階段の下やクローゼットなど、生活の邪魔にならない所に置くのがベターです。

サイズ感としては、エアコンの室外機よりコンパクトで、除湿器や加湿器に近いといえます。

▼設置例:クローゼットの隅など

スリム設計で簡単に設置できるものの、万が一足を引っかけてしまうと転倒事故につながります。そのため、LJB1156蓄電池を設置する時は、転倒事故防止として専用金具でしっかりと固定されます。

一度設置したらLJB1156蓄電池を移動できないという点は、しっかりと頭に入れておきましょう。たとえば、生活導線を考えながら、設置場所を検討するのがおすすめです。

≪屋外設置の場合≫

メーカーでは、パワーコンディショナの設置場所について屋外推奨としています。

屋外設置の場合は、屋内設置と異なり外気に直接さらされます。そのため、より設置場所には、慎重にて考える必要があります。

▼たとえばこんな所に気をつけて!

●塩害をうけやすい場所や寒冷地
●日当たりがよすぎるところ(内部に熱が溜まってしまう)
●ジメジメとした場所(湿気による基盤腐食の恐れあり)
※塩害(えんがい)…潮風に含まれる塩分で金属がさびてしまうこと

後のトラブルを防ぎ長く安心して使用するためにも蓄電池の導入の際は、検討時からしっかり現地調査をしてもらいます。また、設置の場所にも相談に乗ってくれる業者から選ぶことが、リスクを減らす一因にもなります。

その際、
当社「エコでんち」では、検討時の段階で、設置場所も踏まえた無料診断を行っております!

お客様のご自宅に合わせた蓄電池やパワーコンディショナの選定、設置場所の検討を行います。


よくある質問

よくある質問

Q.蓄電池の容量について

A. 蓄電池の容量は5.6kWhです。 主に2~3人のご家族に適している容量になります。 毎月の電気使用量から蓄電池の容量を考える場合は 例えば1か月に200kWh使用している家庭でしたら 「200(kWh)÷30(日)=6.6kWh」 7.0kWh前後の容量の蓄電池があれば、ほぼすべての電気をお得に使えるという事になります

Q.停電時に使用できる電化製品は?

A. 冷蔵庫は約24時間、照明は約7時間、スマホなら約2台フル充電、テレビ約7時間の使用が可能です。 ※使用環境によって異なります

Q.保証期間は?

A. システム機器瑕疵15年保証(無償) 蓄電池ユニット10年保証(無償・有償なら15年) と、安心のメーカー保証つき。 加えてエコでんちなら、 「工事瑕疵15年保証」+「自然災害補償10年」+「住宅駆けつけサービス1年」 がすべて無料でついています。


エコでんちの強み

メガソーラー等の産業用太陽光発電システムの販売を多く手がけてきた実績と
お客様第一主義を掲げたサービスにより、たくさんのお客様に選ばれています。

エコでんちが選ばれる理由

  • オンラインで非対面・非接触のご相談が可能

    ネット販売に特化することにより、ご自宅への訪問がないのでウイルス感染もなく安心、安全です。その代わりコールセンターと資料を共有できる最新オンラインシステムによりお客様の質問にお答えします。設置を希望される方は、ご契約後に設置調査のため施工技術者がお客様宅にお伺いします。

  • 環境省有資格者が最適な製品をご紹介

    環境省認定の公的資格である「うちエコ診断士」と「うちエコ相談員」の資格を取得した専門アドバイザーが、100種類以上ある蓄電池の中から最適な商品をアドバイスします。
    さらに太陽光発電システム・家庭の省エネ・省CO2対策や、家計診断サービスによる光熱費削減のアドバイスも可能です。

  • 超特価仕入れが可能にした業界最安水準でご提供

    グループ会社でメガソーラーなどの太陽光発電システムや産業用蓄電システム、そして風力発電システムを多数販売し、住宅用蓄電池や太陽光発電システムでも業界最大級の販売実績があります。
    各メーカーから大量仕入れすることで、低価格でのご提供を可能にします。

  • 施工実績12,000件突破!安心と品質の高い工事

    エコでんちは一般建設業の許可を所有し、ハウスメーカーと同様に責任感のある2重の保証体制を構築するために元請け施工を採用しております。
    各種メーカー施工IDを所有しており、施工内容や部材にもこだわった実績のある施工店のみと提携し、一般施工基準よりもさらに厳しい基準での工事をお約束します。

  • 業界初!10年自然災害補償+15年工事保証

    エコでんちなら全ての商品(蓄電池・太陽光システム・V2H)に保険会社と提携した自然災害補償を無料で10年お付けしているので、自然災害や盗難の心配もなく安心です。
    さらに工事瑕疵保証も保険会社と提携し業界最長15年間、最大1億円を標準でお付けしているので、導入後も安心です。
    ※工事保証は工事中~10年目(瑕疵保険の上限)は保険会社の保証として最大1億円、10年以降~15年迄の瑕疵保証は上限100万円

  • 業界最高クラス!充実のアフターサポート

    エコでんちではお客様サポートセンターを併設しており、ご質問やトラブルにも迅速な対応が可能です。
    さらに蓄電池はもちろん既設の太陽光やエコキュートなどの住宅設備、カギの紛失、水回りの不具合や遠方の身内の方の安否確認まで24時間365日対応可能な駆けつけサービスを1年間無料で付帯しています。
    ※翌年からは月額1,000円で継続利用が可能です。自動更新ではないのでご安心ください。

詳細情報詳細情報

メーカー Panasonic
シリーズ ハイブリッド
型式 LJB1156
電池種類 リチウムイオン電池
蓄電容量 5.6kWh
入力電圧
出力電圧
製品寸法 W480mm×H610mm×D230mm
重量 68kg
使用可能場所 屋内
工事瑕疵保証期間 15年

各種リフォームローンをご利用いただけます。
お気軽にご相談ください。

各種リフォームローンをご利用いただけます。お気軽にご相談ください。

  • 蓄電池蓄電池

    蓄電池のメリットや
    仕組みについてご紹介します。

  • 太陽光発電太陽光発電

    太陽光発電システムのメリットや
    仕組みについてご紹介します。

  • よくある質問よくある質問

    蓄電池や太陽光発電の選び方や
    施工などに関する
    よくある質問をご紹介します。

全国対応、エコでんち施工店一覧
×

エコでんち全国提携施工店一覧

  • ❶ 北海道施工センター
    北海道札幌市・他
  • ❷ 東北施工センター
    宮城県黒川郡・福島県郡山市・他
  • ❸ 関東施工センター
    埼玉県さいたま市・千葉県市原市・
    東京都中央区・他
  • ❹ 北信越施工センター
    新潟県新潟市・⾧野県中野市・他
  • ❺ 北陸施工センター
    富山県富山市・石川県野々市市・他
  • ❻ 東南海施工センター
    静岡県浜松市・静岡県掛川市・他
  • ❼ 東海施工センター
    愛知県名古屋市・愛知県一宮市・他
  • ❽ 近畿施工センター
    京都府宇治市・大阪府大阪市・他
  • ❾ 中国施工センター
    岡山県玉野市・広島県広島市・他
  • ❿ 四国施工センター
    徳島県徳島市・高知県高知市・他
  • ⓫ 九州施工センター
    福岡県福岡市・熊本県熊本市・他
  • ⓬ 沖縄施工センター
    沖縄県那覇市・他

家庭用蓄電池およびその他
お問い合わせもお気軽にどうぞ

  • 0800-200-0037
  • CONTACTお問い合わせ・お見積り依頼はこちら

TOP