蓄電池商品一覧

田淵電機 EOF-LB70-TK 最安価格No.1!相見積もり歓迎!見積無料!

200V&全負荷対応!
蓄電池を増設することで、14.08kWhの蓄電池になります!
災害・停電への備え
電気代高騰
災害・停電への備え
電気代高騰
災害・停電への備え
電気代高騰
災害・停電への備え
電気代高騰

機能一覧

メーカー保証

(無償)
15年
自然災害保証
10年

エコでんち特別価格

業界最安値!相見積もり歓迎

 

製品の特徴

ハイパワーで「ためる」「つかう」をフル活用できる!

アイビス7は充電するパワーが5.5kW放電するパワーも5.5kW(停電時は5.5kVA)と、他メーカーの製品と比べるとハイパワーでの活用ができます。

春~夏にかけては日照時間も長く、太陽光からたくさん発電できますが、充電できる量や出力できる量が小さければ使える範囲も狭くなってしまいます。

アイビス7は「ためる力=充電パワー」と「つかう力=放電パワー」が高く、太陽光発電と組み合わせれば停電への備えはもちろん、普段の電気使用量が多いご家庭でも電気代削減に大いに役立ちます。

「ためる」

他メーカーと比較して充電スピードが速い!

「つかう」

停電時もハイパワーのため普段に近い生活が可能!

「5.5kVA」使えると何がいいの?

「kVA」の数値が高ければ高いほど、一度にたくさんの電気が使えます。

5.5kVAだと、下の画像のような家電製品はもちろん、例えば電子レンジや炊飯器、やエコキュートなども同時に使えるんです!

アイビス7 停電時使える家電

 

ただし、エアコンは注意が必要です。

エアコンは使い初めに2.0~2.5kVAほど電気を使うため、スイッチを入れてすぐの場合はほかの家電製品は同時に使用しないことをオススメします。

 

※全館空調や電気式の床暖房、井戸水ポンプなどは消費電力が非常に高いため、停電時の使用はオススメできません


業界でも長寿命タイプな12,000サイクル!

アイビス7は満充電・満放電ができる目安となる「サイクル」が12,000回です。

1日1回の充放電で使用すれば、単純計算で約33年もバッテリーが使えるイメージとなります。

本製品はカタログ上に「1日2回以上の充放電」と記載がありますが、このような仕様の場合は期待寿命も短くなる点は注意が必要です。

 

家庭用蓄電池の寿命と耐用年数はサイクル数で予測!長く使うコツは?


必要に応じて後から増設が可能!

実は定置型蓄電池の多くが、あとからの増設ができない仕様になっていますが、

アイビス7は7.04kWhの蓄電池を後から1台追加して、14.08kWhにすることも可能です。

また、蓄電池を設置せずに「専用パワーコンディショナのみ先に設置しておく」ことにも対応しています。

これによって新築のご住宅などで先に太陽光発電を設置しておいて、あとから必要に応じて蓄電池を追加したいというニーズにも応えられます。

※蓄電池の増設は初回設置~3年以内でないと、保証が出ないため注意です。

 

 


エコ優先?やっぱり売電?選べるちくでん運転モード

アイビス7には蓄電のタイミングや電気の使い方を幅広く選べるように4つの運転モードを搭載しています。

固定買取制度の期間中または終了後などの暮らしの変化に合わせて自由にモードを変更することができます。

アイビス7の機能詳細についてはこちら

●田淵電機とは?

1.部品を製造95年の歴史

1925年創業の田淵電機は、変成器と呼ばれる電力変換のトランス事業から始まり、トランス~電源~パワーコンディショナー製造と95年以上の歴史があります。

2.有名メーカーへの部品供給

田淵電機の電源製品は、携帯ゲーム機「ニンテンドースイッチ」のACアダプターをはじめ、液晶テレビ用電源やLED照明電源など電気製品には欠かすことのできない電力変換装置の開発を進めています。

3.パワコン製品のパイオニア

パワコン事業は1997年から24年目を迎えており、累計販売台数も100万台を突破しています。

蓄電製品では11年目を迎えており、大手ハウスメーカーや大手太陽光メーカーが設置している太陽光のパワコンも田淵電機製のパワコンが使用されており、国内のパワコンのシェアは約23%です。


一日中 昼も夜もつくった電気をつかって暮らせます

FIT期間中なら、深夜の割安な電力をためて発電しない夜間などに使う経済的な「ノーマルモード」がおすすめ。

1日2回以上の充放電を繰り返す「スマートモード」で自給率と経済性の高い暮らしも可能です。

そしてFIT終了後は自給自足に近づける「節エネモード」など
稼働モードを選んで、生活スタイルに合わせて蓄電する暮らしを実現できます。


アイビス7で高い自給率&経済的な暮らしにチェンジ

例えば、「夜間の電力は、実は昼間屋根の上でつくった電力」であるように
これまでよりも経済的で自給率の高いエコな暮らしに代わっていることも。

現在お使いの太陽光発電にハイブリッド蓄電システムEIBS7を設置することで1日2回の充放電、つまり1日2サイクル稼働ができ新たな暮らしに変えていけます。


ハイパワーで充電できるから発電量の多い太陽光発電システムにも対応

ためる力はハイパワーの5.5kVA。
大容量の太陽光発電システムを設置している場合でも、より多くの電力を蓄電池にためることが出来ます。

特に発電量の多い、初夏から真夏にかけての昼間の発電時に威力を発揮します。

ハイパワーで放電できるからたっぷりためた電力をフル活用

たくさんためても、つかえる力が小さければ一度に使用できる機器は限られてしまいます。

EIBS7なら、つかえる力は大出力の5.5kVA。
一般的な蓄電システムよりも一度に多くの機器を使うことができ、特に停電時には、つかえる力の差を実感できます。


業界トップクラスの“実際に使える蓄電電力量”

高性能・高耐久のリン酸鉄リチウムの採用で、“実行容量”は業界トップクラス。
最大14.08kWhの大容量を長く有効に使うことが出来ます。


アイビス7があれば、停電時も安心!

自然災害や周辺環境のトラブルなどでいつ発生するかわからない停電。

ハイブリッド蓄電システム EIBS7は、そのような非常時こそ役立つ安心の備えとして性能を高め、さまざまな機能を搭載しています。

突然停電になっても自動で太陽光発電に切替え

停電時、単機能蓄電システムの場合手動で太陽光発電に切り替えなければならず、つかえる電力も自立出力の1.5kWのみ。
蓄電池への充電もわずかなことから、ためていた電気をつかい切ってしまうと昼間の発電だけが頼りです。

EIBS7なら、自動で太陽光発電に切替え。
電気をつかいながら余った電力をためることができるので、停電が長引いてもゆとりを持って電気がつかえます。


4つの運転モード

1.ノーマルモード

あらかじめ設定した充電時間帯、放電時間帯に蓄電池の充放電を行います。
電気単価が安い時間帯に充電して、蓄えた電気を電気単価が高い時間帯に放電することで「買電削減」につながります。

・充電時

前もって設定した充電時間になったら、料金の安い電気を買って充電します。

・放電時

設定した放電時間帯になったら、太陽光発電だけでは不足する電気を蓄電池から放電します。
ただし、太陽光と蓄電池からの放電でも電気が足りないときは電力会社から電気を買います。
※太陽光で発電した電気を売っている間は蓄電池からの放電は行われません。

こちらのご家庭にオススメです!

固定買取期間中など太陽光で発電した電気の売電を優先したいご家庭。

2.節エネモード

昼間に太陽光発電した電力を充電し、夜間に使用することで「電力の自給自足」および「買電削減」につながります。

・充電時

地要綱パネルで発電した電気のみ充電します。
蓄電池が満タンになった後の太陽光発電は余剰分をご契約の電力へ売電します。

・放電時

太陽光発電だけでは不足する電力を蓄電池から放電します。
しかし、太陽光発電と蓄電池からの放電でも電気が足りないときは従来通り、電力会社から電気を買います。

こちらのご家庭にオススメです!

固定買取期間が終了している、従来電灯プランのご家庭。

3.スマートモード

あらかじめ充電時間を設定し、それ以外の時間帯は節エネモードと同じ動作をします。
朝は深夜充電した電力を、夕方は日中充電した電力を使用することで「電力の自給自足」および「買電料金の削減」につながります。

・充電時

前もって設定した充電時間になったら料金単価の安い電気を購入して充電します。
日中は太陽光パネルで発電した電気のみを充電し、蓄電池が満タンになった後は余った電気は電力会社へ売電します。

・放電時

太陽光発電だけでは足りない電気を蓄電池から放電します。
ただし、太陽光発電と蓄電池からの放電でも電気が足りないときは電力会社から電気を買います。

こちらのご家庭にオススメです!

固定買取期間が終了し、深夜料金が安いプランのご家庭。

4.蓄電モード

常に蓄電池が満タンになるまで充電を行い、充電完了後は停電に備えて待機します。
蓄電池が満タンになった後は一般的な太陽光発電システムと同様、余った電気を電力会社へ売ることになります。
計画停電などの非常用電源として使用する場合は、常に満充電状態を保つ蓄電モードがオススメです。


音声でいま必要な情報をお知らせ(オプション)

壁掛けリモコンに業界初の「音声お知らせ機能」を搭載。
特に停電時には、蓄電池の運転に関する大切な情報をいち早くお知らせするので、状況を随時把握できます。
さらに詳細な内容はリモコンの画面で確認できます。


スマートフォンで操作や確認ができます(サービス料金は無料)

将来のloT化に備えてパワーコンディショナ内に搭載されたネットワーク機能で、スマートフォンやタブレット端末と連携。
これまでリモコンで行っていたモード設定の操作や蓄電池の運転状態を確認することができます。

スマートフォンやタブレット端末で※1

・携帯できるので、外出先でも操作や確認できます。
・快適なスマホアプリの活用で、操作性アップ
・スマートフォンの通知機能を使って発信情報をキャッチ
・パワーコンディショナを複数台設置の場合、個々の運転を表示できます※2
※1 スマートフォンの設定でVPN設定を行っていると接続できませんので、設定を解除してください。
Android以降、ios10以降に対応しています。他のos(Windows等)やPCには対応していません。

※2リモコン(当社従来機種)では、複数のパワーコンディショナの稼働状態を表示することはできません。


仕様

「EIBS7(アイビスセブン)」はダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機)の蓄電池シリーズのなかでもとくに人気の高い製品です。
使いやすい機能がたくさん備わっているので、オススメの機種です。

製品仕様
型式 EOF-LB70-TK
機能 ハイブリッド 全負荷
蓄電容量 7.04kWh
実行容量 6.2kWh
電圧 100V・200V
サイクル数 約12,000回
設置場所 屋外
寸法 580mm(W)×1,070mm(H)×370mm(D)
重量 130kg
メーカー保証 15年

▼ハイブリッドor単機能?

ダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機)の蓄電池「アイビス7」は、マルチに使える”ハイブリッドタイプ
お手持ちの太陽光のパワコンと、共有することができます。

ハイブリッド蓄電池はパワコン一体型で効率アップ!メリット・デメリットについて

パワーコンディショナも3タイプ選べようになっているため、太陽光発電システムを設置済みの方は、どのパワーコンディショナが対応できるかも併せてご確認ください。

パワーコンディショナ仕様一覧

5.5kW (3回路モデル)
EHF-S55MP3B
8.0kW (4回路)
EHF-S80MP4B
9.9kW (5回路モデル)
EHF-S99MP5B

「回路」ってなに?

太陽光発電システムは複数のパネルを隣同士などで接続していき、最終的には「パワーコンディショナ」や「接続箱」という部材にケーブルが集約されています。

例えば、20枚のパネルを「縦に4枚・横に5枚」のレイアウトで設置し、5枚1列でケーブルを繋いいる場合は、最終的に合計4本のケーブルがパワーコンディショナに接続されるため「4回路」使っているということになります。

お使いの太陽光発電システムの回路数については、パネルやパワーコンディショナなどの型式から確認できるため、詳しくは販売店にご相談ください。

メーカー保証

製品機能※1と蓄電容量※2を、標準で15年の保証期間を設定しています。

※1 施工説明書および取扱説明書に従い設置・使用した場合における、仕様書に記載の製品機能。※2 蓄電可能容量(初期の60%)が保証の対象です。


こんな方にオススメ

  • コストパフォーマンスの高い製品をお求めの方
  • 停電時にも普段通りの生活を送れるよう備えたい方
  • 今後ご家族が増える、もしくはお子様の成長などで電気使用量が増える可能性のある方

コストパフォーマンスが高い製品をお求めの方

 

ダイヤゼブラ電機「アイビス7」が人気な理由は、他メーカーの製品と比較してコストパフォーマンスに優れている点です。

大きすぎず小さすぎずの容量や、寿命(サイクル)、出力など、どれも高いパフォーマンスがありながらも、他メーカーと比べると安価で案内されることが多いです。


停電時にも普段通りの生活を送れるよう備えたい方

前述でも記載したように、停電時でも5.5kVAと高出力で電気が使えるのがメリットです。

特にご高齢の方やお子様がいるご家庭では、エアコンなどの冷暖房設備が使えるかどうかが、生死にかかわる場合もありますので、万が一にしっかり備えたい方にピッタリの製品です。


今後ご家族が増える、もしくはお子様の成長などで電気使用量が増える可能性のある方

家族が増えるイメージ

蓄電池はまだ普及が進み始めたばかりなので、誰もが初めて設置するものであり、蓄電池のある生活を体験したことがある方はまだまだ少ないです。

アイビス7は最初に1台だけ設置して、必要に応じて後からもう1台追加ができるため蓄電池のある生活を試してみて、もっと節電したいと感じられたら増設するという進め方もできます。

エコでんちに実際にお問い合わせいただく内容として、

「太陽光発電からもっとたくさん充電できそうだから蓄電池の増設をしたい」

「両親と同居することになり、電気使用量が増えたから増設したい」

などのご要望もたくさんいただきます。

ただ、実は蓄電池はそもそも増設不可の製品も多く、残念ながら諦めていただくしかないというケースも多いです。

そのため、アイビス7のようにご家庭の暮らし方に応じて容量を増やせるというのは1つのメリットになります。


導入時の注意点

  • 1日2サイクル使うと寿命は短くなる
  • 太陽光発電との相性によっては設置できない場合もある
  • 0℃以下になるエリアでは設置をオススメできない

1日2サイクル使うと寿命は短くなる

アイビス7は12000サイクルの満充電・満放電が可能で、1日2サイクル使用できることを謳っています。

ただし、この使い方をした場合は当然ですがバッテリーを使用できる年数は短くなります。

環境省が公表している一般家庭の電気使用量(360kWh/1か月)くらいであれば、1日1サイクルで長い年数使用していくほうが経済効果は高くなります。

逆に毎月の電気使用量がかなり多く、その中でも朝と夕方以降の電気使用量が特に多い場合であれば、1日2サイクルで使うこともオススメです。


太陽光発電との相性によっては設置できない場合もある

「ハイブリッド型」の蓄電池のほとんどで言えることですが、すでに太陽光発電を設置しているご家庭にアイビス7を設置しようとすると、相性が悪く設置できない場合があります。

相性が合わない場合に、これを緩和するオプション部材が用意されているメーカーがありますが、ダイヤゼブラ電機にはコチラも用意されていません。

相性が合わない太陽光パネルと接続してしまった場合には、「PID現象」という太陽光発電の出力が低下してしまう故障が発生する場合があります。

すでに本製品でPID現象による故障が発生した案件も報告されているようですので、必ず販売店に設置済みの太陽光パネルの品番など詳細を伝え、相性が問題ないか確認しましょう。


0℃以下になるエリアでは設置をオススメできない

アイビス7のカタログ上では、蓄電池使用環境温度範囲は「-10℃~+45℃」と記載があります。

ただ、実際には0℃以下になるエリアにお住まいの場合は注意で、0℃を下回ると最大放電5.5kWができなくなります。

つまり、冬場0℃以下になっている状態でたくさん電気を使うと、本体蓄電池からの放電で5.5kW分まかなえるはずのところが、電力会社から電気を買わざるを得なくなるということです。

充電の機能は-10℃まで対応できますが、放電機能のみ0℃までしか対応できないため、寒冷地でなくても冬場に0℃を下回るエリアにお住まいの場合は、他製品のほうが良いかもしれません。

お客様の声

ダイヤゼブラ電機(旧:田淵電機) アイビス7 7.04kWh 蓄電池 設置事例
田淵電機アイビス7.04kWh施工写真
高い時間帯の電気を買わなくなった
田淵電機アイビス7.04kWh施工写真
停電の不安がなくなった!
田淵電機アイビス7.04kWh施工写真
電気料金が半額になった!

簡単30秒蓄電池・V2Hの見積り依頼

“エコでんちなら”100万円以上安くなることも!!
価格を比較してください

郵便番号を入力

エコでんちの強み

メガソーラー等の産業用太陽光発電システムの販売を多く手がけてきた実績と
お客様第一主義を掲げたサービスにより、たくさんのお客様に選ばれています。

エコでんちが選ばれる理由

  • オンラインで非対面・非接触のご相談が可能

    ネット販売に特化することにより、ご自宅への訪問がないのでウイルス感染もなく安心、安全です。その代わりコールセンターと資料を共有できる最新オンラインシステムによりお客様の質問にお答えします。設置を希望される方は、ご契約後に設置調査のため施工技術者がお客様宅にお伺いします。

  • 環境省有資格者が最適な製品をご紹介

    環境省認定の公的資格である「うちエコ診断士」と「うちエコ相談員」の資格を取得した専門アドバイザーが、100種類以上ある蓄電池の中から最適な商品をアドバイスします。
    さらに太陽光発電システム・家庭の省エネ・省CO2対策や、家計診断サービスによる光熱費削減のアドバイスも可能です。

  • 超特価仕入れが可能にした業界最安水準でご提供

    グループ会社でメガソーラーなどの太陽光発電システムや産業用蓄電システム、そして風力発電システムを多数販売し、住宅用蓄電池や太陽光発電システムでも業界最大級の販売実績があります。
    各メーカーから大量仕入れすることで、低価格でのご提供を可能にします。

  • 施工実績12,000件突破!安心と品質の高い工事

    エコでんちは一般建設業の許可を所有し、ハウスメーカーと同様に責任感のある2重の保証体制を構築するために元請け施工を採用しております。
    各種メーカー施工IDを所有しており、施工内容や部材にもこだわった実績のある施工店のみと提携し、一般施工基準よりもさらに厳しい基準での工事をお約束します。

  • 業界初!10年自然災害補償+15年工事保証

    エコでんちなら全ての商品(蓄電池・太陽光システム・V2H)に保険会社と提携した自然災害補償を無料で10年お付けしているので、自然災害や盗難の心配もなく安心です。
    さらに工事瑕疵保証も保険会社と提携し業界最長15年間、最大1億円を標準でお付けしているので、導入後も安心です。
    ※工事保証は工事中~10年目(瑕疵保険の上限)は保険会社の保証として最大1億円、10年以降~15年迄の瑕疵保証は上限100万円

  • 業界最高クラス!充実のアフターサポート

    エコでんちではお客様サポートセンターを併設しており、ご質問やトラブルにも迅速な対応が可能です。
    さらに蓄電池はもちろん既設の太陽光やエコキュートなどの住宅設備、カギの紛失、水回りの不具合や遠方の身内の方の安否確認まで24時間365日対応可能な駆けつけサービスを1年間無料で付帯しています。
    ※翌年からは月額1,000円で継続利用が可能です。自動更新ではないのでご安心ください。

詳細情報詳細情報

メーカー 田淵電機
シリーズ EIBS アイビス
型式 EOF-LB70-TK 最安価格No.1!相見積もり歓迎!見積無料!
電池種類 リチウムイオン電池(リン酸鉄系)
蓄電容量 7.04kWh
入力電圧
出力電圧 AC202V(単相2線式、ただし接続は単相3線式)
製品寸法 580mm(W)×1,070mm(H)×370mm(D)
重量 130kg
使用可能場所 屋外
工事瑕疵保証期間 15年

各種リフォームローンをご利用いただけます。
お気軽にご相談ください。

各種リフォームローンをご利用いただけます。お気軽にご相談ください。

  • 蓄電池蓄電池

    蓄電池のメリットや
    仕組みについてご紹介します。

  • 太陽光発電太陽光発電

    太陽光発電システムのメリットや
    仕組みについてご紹介します。

  • よくある質問よくある質問

    蓄電池や太陽光発電の選び方や
    施工などに関する
    よくある質問をご紹介します。

全国対応、エコでんち施工店一覧
×

エコでんち全国提携施工店一覧

  • ❶ 北海道施工センター
    北海道札幌市・他
  • ❷ 東北施工センター
    宮城県黒川郡・福島県郡山市・他
  • ❸ 関東施工センター
    埼玉県さいたま市・千葉県市原市・
    東京都中央区・他
  • ❹ 北信越施工センター
    新潟県新潟市・⾧野県中野市・他
  • ❺ 北陸施工センター
    富山県富山市・石川県野々市市・他
  • ❻ 東南海施工センター
    静岡県浜松市・静岡県掛川市・他
  • ❼ 東海施工センター
    愛知県名古屋市・愛知県一宮市・他
  • ❽ 近畿施工センター
    京都府宇治市・大阪府大阪市・他
  • ❾ 中国施工センター
    岡山県玉野市・広島県広島市・他
  • ❿ 四国施工センター
    徳島県徳島市・高知県高知市・他
  • ⓫ 九州施工センター
    福岡県福岡市・熊本県熊本市・他
  • ⓬ 沖縄施工センター
    沖縄県那覇市・他

家庭用蓄電池およびその他
お問い合わせもお気軽にどうぞ

  • 0800-200-0037
  • CONTACTお問い合わせ・お見積り依頼はこちら

TOP