蓄電池

住宅ローンの借り換えで太陽光発電システムや蓄電池を賢く導入する

最終更新日:2022.01.13蓄電池

蓄電池購入の検討をされている方の中には住宅ローンを支払っている最中の方も多くいるのではないでしょうか。

新築購入時などは35年のローンを組むこともあり、完済時に支払う金利分のお金は数百万円になることも珍しくはありません。

今回のコラムではこのローンの金利に着目し、借り換えなどを行う事で太陽光発電システムや蓄電池の実質導入費用の負担を少なくする方法を紹介していきます。

簡単30秒蓄電池・V2Hの見積り依頼

“エコでんちなら”100万円以上安くなることも!!
価格を比較してください

郵便番号を入力

どんな人が対象になる?

蓄電池購入の実質負担を安くできる方は、以下の条件に当てはまる方に限られてきます。

1.住宅ローン残高が1,000万以上ある方

2.住宅ローンの返済期間が10年以上残っている方

3.借り換え成功時の金利差が1%以上ある方

などが挙げられます。


なぜ実質負担が安くなるのか?

これはズバリ、ローンの借り換えを行う事で金利を減らし、住宅ローンで支払う金額を安くすることで発生する浮いたお金で太陽光・蓄電池の購入に充てることができてしまう、というカラクリになっています。

現在は中央銀行によるゼロ金利政策の影響で、住宅ローンの金利は変動金利で0.3%前後の金融機関もあるようです。

※借り換えの際に特別条件などがある場合もございます。

借り換えに成功した場合は500万円以上も総支払額が変わることもあるそうです。



借り換え時の注意点

【変動金利リスク】

最も多いパターンが「固定金利」→「変動金利」に変えるパターンです。

10年前の2011年頃に30年以上の住宅ローンを組んだ方で固定金利を選択していた場合、3%前後の金利が適用されている可能性があるからです。

参考:SMBC三井住友三井住友銀行「住宅ローン金利水準推移(借り換え)」

変動金利は読んで字のごとく、金利が変動することがあるという事です。

金利の変動は世の中の為替・景気・物価などが影響しますので金融リテラシーが必須となります。

金利が低いからといって、それがずっと続くわけではありません。

場合によっては従来の金利の方が条件が良かった・・・ということも可能性としてある事を肝に銘じておくことが必要です。

【借り換え不可のケース】

①同一金融機関での借り換えは基本的には不可

②民間の金融機関住宅ローンから、公的な住宅ローン(財形住宅融資など)への借り換えは原則不可

③転職や独立をして1~3年未満の場合

④住宅ローン借入時より収入が減少している場合

⑤健康状態がよろしくない場合

⑥物件の価値が著しく低下している場合

⑦ローンの支払中に延滞をしていた場合

上記に当てはまる場合は条件として非常に厳しいです。

銀行側からすると何年も金利(金利分の手数料)を払い続けてくれるお客様を手放すのは大きな損失です。

実際、大手メガバンクやネット銀行などは借り換えなどを断っている事がほとんどです。

逆に地方銀行などは融通が利く事もあり、さらに現在のローンの『条件変更』という様式で住宅ローンに蓄電池などを新たに組み込んで金利見直しを図ってくれるケースもあるようです。

このあたりは銀行判断と交渉次第になりますので興味のある方は銀行と相談してみることをオススメします。

【登記代などの費用がかかる】

借り換えの際には以下の費用が発生する可能性があります。

・印紙税

・保証料

・事務手数料

・抵当権設定費用(登録免許税)

・抵当権設定費用(司法書士報酬)

・抵当権抹消費用(登録免許税)

・抵当権抹消費用(司法書士報酬)

返済期間や士業の方の報酬割合にもよりますが、一例として返済額2,500万円、返済期間25万円で約60~70万円の費用がかかります。

上記は一例で、場合によってはそれ以外の費用もかかる可能性もあります。


借り換えの際に参考にしたい情報

参考:住宅ローン選びに正解を モゲチェック

上記サイトは現在の住宅ローン情報などを入力すると簡単にオススメの借り換え先を調べることができる便利なサイトです。

手軽に調べたい時は便利ですが、住宅ローンの借り換えは非常に専門的な知識が必要になります。


まとめ

エコでんちでは、住宅ローンの借り換え専用のコンサルティング会社とも提携しています。

太陽光発電システムや蓄電池は今後の必須設備となるものですので、ご検討の際はまず弊社アドバイザーにご相談ください。

簡単30秒蓄電池・V2Hの見積り依頼

“エコでんちなら”100万円以上安くなることも!!
価格を比較してください

郵便番号を入力

 

メガソーラー等の産業用太陽光発電システムの販売を多く手がけてきた実績と
お客様第一主義を掲げたサービスにより、たくさんのお客様に選ばれています。

エコでんちが選ばれる理由

  • オンラインで非対面・非接触のご相談が可能

    ネット販売に特化することにより、ご自宅への訪問がないのでウイルス感染もなく安心、安全です。その代わりコールセンターと資料を共有できる最新オンラインシステムによりお客様の質問にお答えします。設置を希望される方は、ご契約後に設置調査のため施工技術者がお客様宅にお伺いします。

  • 環境省有資格者が最適な製品をご紹介

    環境省認定の公的資格である「うちエコ診断士」と「うちエコ相談員」の資格を取得した専門アドバイザーが、100種類以上ある蓄電池の中から最適な商品をアドバイスします。
    さらに太陽光発電システム・家庭の省エネ・省CO2対策や、家計診断サービスによる光熱費削減のアドバイスも可能です。

  • 超特価仕入れが可能にした業界最安水準でご提供

    グループ会社でメガソーラーなどの太陽光発電システムや産業用蓄電システム、そして風力発電システムを多数販売し、住宅用蓄電池や太陽光発電システムでも業界最大級の販売実績があります。
    各メーカーから大量仕入れすることで、低価格でのご提供を可能にします。

  • 施工実績12,000件突破!安心と品質の高い工事

    エコでんちは一般建設業の許可を所有し、ハウスメーカーと同様に責任感のある2重の保証体制を構築するために元請け施工を採用しております。
    各種メーカー施工IDを所有しており、施工内容や部材にもこだわった実績のある施工店のみと提携し、一般施工基準よりもさらに厳しい基準での工事をお約束します。

  • 業界初!10年自然災害補償+15年工事保証

    エコでんちなら全ての商品(蓄電池・太陽光システム・V2H)に保険会社と提携した自然災害補償を無料で10年お付けしているので、自然災害や盗難の心配もなく安心です。
    さらに工事瑕疵保証も保険会社と提携し業界最長15年間、最大1億円を標準でお付けしているので、導入後も安心です。

  • 業界最高クラス!充実のアフターサポート

    エコでんちではお客様サポートセンターを併設しており、ご質問やトラブルにも迅速な対応が可能です。
    さらに蓄電池はもちろん既設の太陽光やエコキュートなどの住宅設備、カギの紛失、水回りの不具合や遠方の身内の方の安否確認まで24時間365日対応可能な駆けつけサービスを1年間無料で付帯しています。
    ※翌年からは月額1,000円で継続利用が可能です。自動更新ではないのでご安心ください。

お客様の声おすすめ記事

  • 蓄電池


    ソーラーローンの金利は安い?メリット・デメリットもまとめて解説

  • 太陽光発電


    家庭用太陽光発電(ソーラーパネル)の価格や寿命

  • 蓄電池


    家庭用蓄電池の選び方で失敗や後悔をしないための豆知識を紹介

家庭用蓄電池およびその他
お問い合わせもお気軽にどうぞ

  • 0800-200-0037
  • CONTACTお問い合わせ・お見積り依頼はこちら

TOP